【一目でわかる一覧表付き】「ウォーターサーバーの水」と「水道水」は何が違うのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ウォーターサーバーって便利そうでいいな~!

でも、なくても困っていないし、わざわざ水を買うのってなんかもったいない…。

 

そもそも「ウォーターサーバーの水」と「水道水」って何が違うんだろう?

ウォーターサーバーを導入するにしても、しないにしても、まずはここが知りたい!

 

本記事では、「ウォーターサーバーの水」と「水道水」のそれぞれの特徴やメリット・デメリットを包み隠さずご紹介します!

ぜひウォーターサーバー導入の検討材料にしてください。

 

1. 一目でわかる「ウォーターサーバーの水」と「水道水」の特徴

1-1. 一目瞭然!一覧表

対象 ウォーターサーバーの水(飲料水として) 水道水(飲料水として)
・採水地による。
・雑味がなくクリア。
・塩素消毒などもされていないため異味異臭などがなく、基本的には水道水を上回ることが多い。
・各地方の水道局による。
・地方によっては美味しいところもある。
・地域差が大きい。
成分 ・採水地による。
・国内のウォーターサーバーは、軟水がメインで硬度は高くないことが多い。
・ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどの基本ミネラルの他、採水地によってはその土地特有の希少ミネラルが含まれていることがある。
・各地方の水道局による。
・国内は沖縄などの一部地域を除き、軟水なので硬度は高くないことが多い。
・ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルは含まれている。
安全性 ・各メーカーで成分分析や放射能検査などが行われ、安全基準をクリアした水しか出荷できない。
※ただし衛生的な環境を維持するにはウォーターサーバー本体のメンテナンスも必要。
・厚生労働省の水質基準をクリアしている。
・塩素消毒されている。
・水道管の経年劣化や塩素消毒による発ガン性物質の発生がある。
費用 ・月額3,500~6,000円
・天然水相場 5,250円
・RO水相場 4,250円
※サーバーレンタル料・水代・電気代を合算した相場です。
・水道代のみ
・各自治体で値段は違う。
利便性 ・どのメーカーも概ね5℃/85℃程度を出し分けできる。
・飲み水や調理用に向いている。(加湿器など一部向いていない利用法も存在する)
・冷やしたり、温めたりするには時間がかかる。
・基本的にどのような用途でも使える。
その他 ・自宅やオフィスまで水が宅配される。
・防災のための備蓄の観点で活用できる。

1-2. 具体例で見る一覧表

続いて更にイメージしやすくするため、具体例を入れてみましょう。

対象 ウォーターサーバーの水(飲料水として) 水道水(飲料水として)
銘柄 プレミアムウォーター
富士吉田の水(12Lボトル)
東京都水道局
水源 採水工場住所:山梨県富士吉田市上吉田4597-1
地下水
・利根川・荒川水系…78%
・多摩川水系…19%
・その他…3%

 

【参考】 水源・水質|東京都水道局

・雑味がなくクリア。
・塩素消毒などもされていないため異味異臭などがない。
・厳しい審査をクリアした事業者のみ許可される「非加熱処理」加工を採用。
平成27年に実施されたミネラルウォーターとの飲み比べキャンペーンの結果
・水道水の方が美味しい…38.6%
・どちらも美味しい…17.0%
・ミネラルウォーターの方が美味しい…44.4%
成分
(1,000mlあたり)
・ナトリウム…6.8mg
・カルシウム…6.4mg
・マグネシウム…2.2mg
・カリウム…1.2mg
・バナジウム…91μg
・亜鉛…10μg
・硬度…25mg
・溶存酸素…8.2mg
・pH値…弱アルカリ性:8.3
検査地点:新宿区西新宿の平成27年度平均
・カルシウム…57.5mg
・マグネシウム…21mg
安全性 ・毎日1時間ごとに水質検査を実施している。
・月1回放射能検査を実施している。
・採水地の富士吉田工場はISO9001を取得している。
※ただし衛生的な環境を維持するにはウォーターサーバー本体のメンテナンスも必要。

 

【参考】 品質について|プレミアムウォーター 【参考】 ISO 9001(品質)|日本品質保証機構

・厚生労働省の水質基準をクリアしている。
・塩素消毒されている。
・水道管の経年劣化や塩素消毒による発ガン性物質の発生がある。
費用 月に1セット注文の場合
※12Lボトル×2本=1セット(24L)

 

【水代】
・基本プラン…3,800円(税抜)
・3年パック…3,240円(税抜)

 

【その他料金】
・電気代…約1,000円
・サーバーレンタル代…0円(スタンダードサーバーの場合)

東京都23区の料金自動計算サイトでシミュレーション。
・呼び径…13mm
・使用水量…1m3(1000L)
・使用月数…1ヶ月
→928円(上水道のみ・税抜)
※下水道料金も含めると計1532円(税抜)
→928円÷1000L=1Lあたり0.928円
→0.928円×24L=22.272円
利便性 ・すぐに冷水/温水が出せる。
・約5℃/85℃を出し分けできる。
・飲み水や調理用に向いている。(加湿器など一部向いていない利用法も存在する)
・冷やしたり、温めたりするには時間がかかる。
・基本的にどのような用途でも使える。
その他 ・自宅やオフィスまで水が宅配される。
・防災のための備蓄の観点で活用できる。

ウォーターサーバーの価格について、詳しくは「完全版!人気のウォーターサーバー価格一覧・比較」をご覧ください。

水道水について、詳しくは「あなたはそれでも水道水を飲み続けられますか?水のプロが本気で語る水道水まとめ」をご覧ください。

 

2. ウォーターサーバーの水

ウォーターサーバーの水には、大きく分けて「天然水」と「RO水」の2つの種類があります。

 

天然水とは

 

特定水源から採水された地下水のことで、味や栄養分を調整するためにミネラル分を人工的に足したり、成分に手を加えたりしていない自然本来の美味しさを生かしているお水です。

RO水とは

 

徹底的に濾過されたピュアウォーターとも呼ばれる純水で、水源に制限はなく、水道水からでも製造できる水です。人工的にミネラル成分を添加 しているものもあります。

上記のとおり、天然水の方がより条件が厳しく、RO水と比べてコストも割高になります。

 

コスパを重視するならRO水、採水地や味を重視するなら天然水が選ばれやすいようです。

 

水道水と比べて優位なのは、「」。

現地の工場で適切に処理・ボトリングされた水は、塩素などで消毒する必要がなく、雑味のないクリアな味わいで配達されます。

 

そしてもう1つ、「安全性」です。

日本の水道水の品質は世界一といっても過言ではありませんが、各戸に届くまでには水道管を通らなければいけません。

仮にその水道管が老朽化していたらどんなに水自体のレベルが高くても意味がありません。

つまり水道水の安全性は、その地区のインフラに依存してしまう性質があるのです。

 

もちろんウォーターサーバーに関しても本体のメンテナンスをせずに長年放置したら同様です。

ウォーターサーバーを導入する際は、その点にも十分気を配りましょう。

 

3. 水道水

日本は世界でも数少ない水道水が飲める国です。

その安全基準は厚生労働省や各自治体の水道局によって厳格に管理されています。

 

日本の水道水は、厚生労働省の省令により、衛生上の措置として消毒効果のある遊離残留塩素を0.1mg/L以上保持することが義務付けられています。

水道水に異味異臭がする主な原因がこれですね。

いわゆる塩素(カルキ)です。

 

もっともそこまで気にはなりませんし、普段使いではまったく問題ありません。

 

1-1で取り上げた発ガン性物質についても厚生労働省の「水質基準項目と基準値(51項目)」を満たすよう徹底されています。

 

4. 水道水直結型ウォーターサーバー

4-1. 水道水直結型ウォーターサーバーとは?そのメリットは?

ウォーターサーバーは欲しいけど水道水にも不満はない!

いっそ水道水が使えるウォーターサーバーあれば…!

 

実はあります。

 

ボトルタイプのウォーターサーバーが主流の日本ではあまりお目にかかることは少ないですが、海外ではむしろ水道直結型ウォーターサーバー(POUサーバー)の方が主流です。

 

なぜ日本では水道直結型をあまり見かけないのか?

  • 水道水が蛇口から当たり前に飲める環境なので必要性を感じづらい
  • 浄水器や整水器のラインアップが豊富で、フィルター機能を期待して導入する層がそちらに流れる
    (水道直結型は浄水器+ウォーターサーバーの側面があります)

といった理由が考えられます。

 

一方でボトルタイプのウォーターサーバーは、ミネラルウォーターをペットボトルで購入するスタイルの延長で日本社会に受け入れられたように感じます。

「採水地や水質にこだわること」で水道水との差別化が進み、「ウォーターサーバーのデザインや機能にこだわること」で家電やインテリアとしても消費者の購買欲求に訴えかけるようになりました。

 

ですが、水道水型ウォーターサーバーには、ボトル型(宅配型)と比べたときに

  • ボトルの置き場に困らない
  • ボトルの注文をする必要がない
  • ボトルの消費ノルマがない
  • かかる水代は使った分だけ

といったメリットもあります。

実際の商品を何点かご紹介しますので見てみましょう。

 

4-2. 商品紹介

4-2-1. ピュレスト | RAKUMIZU

特徴 冷水 – 約5℃/8℃/12℃
温水 – 約 90℃/95℃
と微妙な調整が利くのがありがたいですね。もちろん常温水も出せます。
また、一般的なウォーターサーバーの温水の平均が85℃程度なのを鑑みれば、沸騰寸前の温水を出せるのは紅茶を入れたりカップラーメンを作ったりするのにとても便利です。
寸法 320mm(W)×350mm(D)×1050mm(H)
料金 【お手軽プラン(初回契約期間3年)】
3,500円(税別)/ 月(3年目以降3,000円(税別)/ 月)
初回設置費 18,000円(税別)

 

【工事費無料プラン(初回契約期間3年)】
4,250円(税別)/ 月(3年目以降3,000円(税別)/ 月)
初回設置費 0円(税別)

 

【買取プラン(1年間メーカー保証付き)】
148,000円(税別)
初回設置費 18,000円(税別)
別途カートリッジ代 3,000円(税別)/ 1本

【参考】 ピュレスト|RAKUMIZU

 

4-2-2. プレミアムラピア ステラ | ジャスト

特徴 冷水・温水・常温水と3つの温度を出し分け可能な高機能サーバー。
また、賢い自動節電機能を搭載しており、光センサーにより夜間であることを感知するだけでなく、使用履歴を分析し、使用が少ない時間帯の消費電力を削減することもできます。

 

レンタル料金はボトルタイプと比較して割高ですが、料金にフィルター交換や定期メンテナンスも含まれているのはうれしいポイントですね。

寸法 260mm(W)×530mm(D)×500mm(H)
料金 レンタル料金 5,600円(税抜)/ 月

 

【レンタル料金に含まれるもの】
(1)フィルター交換(6ヶ月毎)
(2)定期メンテナンスサービス(6ヶ月毎)
(3)製品保証(故障修理対応、経年劣化時の本体交換)
※(1)~(3)は全てレンタル料金に含まれています。
※初回設置費10,000円(税抜)がかかります。

【参考】 プレミアムラピア ステラ|ジャスト

 

4-2-3. プレミアムラピア ネオス2 | ジャスト

特徴 常温水のみの省スペース・電源不要なウォータースタンド。
機能としてはウォーターサーバーというより実質「浄水器」です。

 

しかし、一点特化のシンプルなデザインから紹介ラインアップに加えました。
Apple社製か!?と疑いたくなるクールな見た目も素敵ですよね(笑)

 

2-2で紹介したプレミアムラピア ステラと同じ高性能なフィルターシステムが搭載されており、フィルター交換と定期メンテナンスサービスも同じくレンタル料金に含まれています。

寸法 192mm(W)×430mm(D)×434 mm(H)
料金 レンタル料金 3,000円(税抜)/ 月

 

【レンタル料金に含まれるもの】
(1)フィルター交換(6ヶ月毎)
(2)定期メンテナンスサービス(6ヶ月毎)
(3)製品保証(故障修理対応、経年劣化時の本体交換)
※(1)~(3)は全てレンタル料金に含まれています。
※初回設置費10,000円(税抜)がかかります。

【参考】 プレミアムラピア ネオス2|ジャスト

 

こう見てみるとボトルタイプのウォーターサーバーと比べて、とてつもなく安い訳ではありませんね。

原価の安い水道水を使い、使用量を自由に調整できる分、サーバーレンタル料そのものが割高なようです。

 

4. まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

なんとなくでも「ウォーターサーバーの水」と「水道水」の違いについて理解できたでしょうか。

 

そして今回は間をとって水道直結型ウォーターサーバーなんてものもご紹介してみました。

 

ウォーターサーバーだけでなく、浄水器や整水器といった選択肢もありますし、どんな商品にもメリットとデメリットはありますので、導入を考える際は、ご自身の生活スタイルやご予算に合うように選択されるのがベストでしょう。

 

本記事が一資料として、あなたの参考になることを祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

プレミアムウォーターなら
「安全でおいしい水」が毎日飲めます

生活する上で欠かすことが出来ない「水」
それもそのはず、私たちの体の半分以上は水分で出来ています。

近年では、ミネラルウォーターの消費量の増大や家庭用浄水器の普及が進むなど、飲用に「安全でおいしい水」を求める社会的関心が高まっています。

プレミアムウォーターなら
・残留塩素や有害物質を含まない天然水なので、赤ちゃんの粉ミルク にも安心して使えます
・「世界が認めた品質と美味しさ」4年連続モンドセレクション を受賞
・500mlのペットボトルを1ヶ月毎日買い続けるより1,080円 もお得に飲むことが出来ます
・あなたのライフスタイルに合わせて、スマホでカンタン に配送日の確認・変更が出来ます

この機会にぜひ、あなたの家族・子供のために今から出来る「水の安全性」を考えてみませんか?


もっと詳しくみる 

SNSでもご購読できます。

飲むならおいしいお水がいい!
【期間限定】お得なキャンペーン実施中