ウォーターサーバーのメリット4選|これが人気の理由だ

waterserver-merit
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ピンポーン」

「はーい」

指定した日時に、届くウォーターサーバー。

 

カチッと押してレバーを押すと美味しいお水がでてくる便利なウォーターサーバー。

 

家庭用のウォーターサーバーは、いま人気があります。

なぜなら、私たちの生活にゆとりを与えてくれる大きなメリットがあるからです。

 

もちろん費用面やデメリットになってしまう点もあるかもしれません。

しかし、見方をかえればそれもメリットの一部となります。

 

そんなウォーターサーバーのメリットを厳選して紹介します!

 

1. ウォーターサーバー メリット4 選

1-1. いつでも温水、冷水がすぐ飲める

ウォーターサーバーの1番のメリットは、やはり「温水」と「冷水」がいつでも飲めること です。

 

わざわざヤカンや電気ポット、電気ケトルを使わなくてもレバーひとつで約85℃の温水を使えます。

※ メーカーごとに多少ずれがある場合があります。

 

冬場なんて特に便利です。

いつでも簡単にホットドリンクを自宅で飲むことができます!

 

インスタント食品やカップラーメンなど、ちょっとしたものを簡単に食べることもできるので、一人暮らしの方には特にオススメできる機能です。

美容や健康にいいとされる白湯も温水をコップに注ぐだけでできるので簡単ですよ。

 

また冷蔵庫で冷やすことなく、冷水を使えます。

夏場は、熱中症予防にもなるので、お子様や高齢者がいるご家庭には大変ありがたい機能です。

 

私たちが飲んでおいしいと感じる温度は、約10~15℃です。

ウォーターサーバーの冷水はどのメーカーもだいたい約6℃なので、お水本来のおいしさを楽しむことができます。

 

温水と冷水がでることによって、1番ストレスをなくすことができるのが、赤ちゃんを持つパパ・ママです。

ミルク作りが簡単に行えるからです。

泣いている赤ちゃんを待たすことなくミルクを与えることができます。

ミルクだけでなく、赤ちゃんの水分補給や離乳食を与えることも簡単になります。

 

サントリー天然水 ウォーターサーバー

waterserver-merit1

 

4段階の温度調節ができ、2重のチャイルドロック付きで赤ちゃんがいる家庭におすすめ。

ペットボトルでおなじみの天然水だから、安心して導入することもできますよね。

 

1-2. 安心安全なお水である

ウォーターサーバーのメリットは、届くお水が安心安全でおいしいということです。

 

ウォーターサーバーのお水には、ナチュラルミネラルウォーターとRO水の2種類があります。

 

  • ナチュラルミネラルウォーター
ナチュラルミネラルウォーターとは

 

化学処理が行われていない地下水で、沈殿、ろ過、加熱殺菌以外の物理的、化学的な処理をしていない天然のミネラルが溶け込んでいる(含まれている)お水のこと。

メーカーごとにこだわりの採水地で提供しています。

富士山や日本名水百選に選ばれている採水地が多くなっています。

 

化学処理が行われていないため、水道水のように塩素消毒によるカルキ臭などがありません。

水道水を飲料水として扱うときのように、浄水器や加熱処理をする手間が省けるのもうれしいですよね。

水道水について、詳しくは、「あなたはそれでも水道水を飲み続けられますか?水のプロが本気で語る水道水まとめ」をご覧ください。

 

ナチュラルミネラルウォーターは、4大ミネラルという私たちに必要なミネラルも豊富で理想的なバランスで含まれています。

 

また、RO水とは違い、その土地ごとに特徴のあるミネラルが含まれています。

富士山の場合、バナジウムや亜鉛、熊本県南阿蘇の場合、シリカ、など自分が摂取したいミネラルを選べることもメリットです。

 

天然水の場合、心配されるのが放射能汚染。

「安心・安全なお水である」と各メーカー、毎月の放射能検査結果を公式HP上に掲載しています。

 

プレミアムウォーター

premiumwater

 

放射性物質についての検査結果|プレミアムウォーター

 

天然水を非加熱処理でお届けしているのは、プレミアムウォーターです。

非加熱であるがゆえに、徹底した品質管理を行っています。

 

天然水のウォーターサーバーについて、詳しくは「天然水をウォーターサーバーでおいしく飲むための3つの鍵」をご覧ください。

 

  • RO水
RO水とは

 

飲用可能なお水のことを指すボトルドウォーターの1種。

RO膜(逆浸透膜)を通し、お水に含まれる不純物やミネラルを取り除いたお水のこと。

不純物をしっかりと取り除いた無機質なお水のため、ピュアウォーターともよばれ、赤ちゃんのミルクなどに適しています。

 

ただあまりにも無機質なため、大人が飲むと少し物足りなさを感じます。

そのため一部のメーカーでは、RO水にミネラル分を添加しているようです。

 

またRO水も安心・安全なお水を届けるために定期的な放射能検査などを行っています。

天然水同様、公式HPに掲載していますので、気になるメーカーの公式HPをご確認ください。

 

アルピナウォーター

alpina-water

 

アルピナ製品における放射性物質検査について|アルピナウォーター

 

天然水から不純物を取り除いてつくられています。

赤ちゃんのミルク用に適しているとすすめられています。

 

1-3. 定期配送で自宅まで運んでくれる

ウォーターサーバーのメリットは、お水が定期配送で自宅まで届きます。

定期配送とは

 

お客様が希望された周期(1週、2週、3週、4週)ごとに1回、希望のお水を自宅まで配送するサービスです。

※ メーカーごとに多少ずれがある場合があります。

定期配送を行ってくれるおかげで、自分でペットボトルのお水を買わなくて済みます。

ペットボトルを買いに行くと重い荷物を運ばなくてはならないため、重労働です。

 

また飲みたいと思ったときに、買い忘れていることもありません。

 

ペットボトルは買わないで、水道水を浄水器で飲んでいる方もいると思います。

そんな方はぜひメリット1「温水、冷水がいつでも飲める」をおさらいしてください。

 

ここで気になるのは、ノルマです。

ほとんどのメーカーが1回の配送でボトル2本からとなっています。

 

あまり飲まない月や、旅行などで長期不在になるときは、お水が余ってしまうことがあります。

 

そんなときでも大丈夫なよう、メーカーごとに定期配送の休止サービスを設けています。

(無料期間が決められています)

 

またたくさん飲んだ月など、お水が足りないときは、追加で注文をすることができます。

定期配送の間に追加注文を行って、余ってしまうことがあったりと少し計画性が必要になります。

 

クリクラミオ

creclamio

 

最低注文数が基本的2本のなか、クリクラミオは1本ずつの注文が可能なので、気軽に取り入れやすいですよ。

 

1-4. 「もしも」の時に備えておける

ウォーターサーバーのメリットは、定期配送で届くお水を備蓄しておけるということです。

 

災害時など「もしも」の時のためにお水を備えていますか?

 

「もしも」の時には、ライフラインが止まってしまう可能性があります。

実際に、水道の復旧までに、熊本震災では1週間、東日本大震災では90日かかっています。

飲料水として一人1日3Lを目安に3日分を用意してください

― 災害時に命を守る一人一人の防災対策|政府広報オンライン

飲料水としてなので、トイレや洗濯で使うようの生活水は含まれていません。

最低限でも1日3Lのお水を確保する必要があるということです。

 

4人家族ならば、12Lです。

2Lペットボトルで常に備蓄しておこうと思うと6本も必要になってしまいます。

 

しかし、ウォーターサーバーのボトルは、1本12Lがほとんどです。

※ メーカーごとに多少ずれがある場合があります。

 

6本の保管よりも簡単に出来そうではありませんか?

 

また飲みながら定期配送で切らすことなくお水が届くので、意識していなくても備蓄することができます。

 

「もしも」の時に停電し、ウォーターサーバーが動かないのでは?という心配もありますよね。

 

実はウォーターサーバーには種類があり、停電時でも使えるタイプがあります。

お水を上にセットし、重力によって出水するタイプです。

ボトルを下置きできるタイプなどは、電力を使いくみ上げているので停電時には出水できません。

 

またウォーターサーバーのメーカーからは「もしも」の時やレジャー時など野外にて安心・安全なお水を使える商品も出ています。

 

BIB(バックインボックス)|フレシャス

ボックスに天然水が入っているので、ウォーターサーバーの電源がなくてもすぐに天然水が楽しめます。

 

常温キット|プレミアムウォーター

jouonkit

 

ウォーターサーバーに使っているボトルをセットするだけで常温の天然水が楽しめるキットです。

 

2. まだまだあるウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーを使うことによって、生活が快適になるかもしれません。

まだまだあるウォーターサーバーのメリットを紹介します。

 

2-1. インテリアとしてのウォーターサーバー

ウォーターサーバーを使っているということでメリットがあります。

最近ではデザイン性の高いウォーターサーバーが多くでてきています。

 

インテリアの一部として自身の楽しみになります。

 

また友人を呼んでおもてなしするとき、すぐにお茶を出せたりなど活躍します。

ウォーターサーバーを活用する姿を見せることで、友人にワンランク上の自分を演出できるかもしれませんよ。

 

インテリアに優れたウォーターサーバーについて、詳しくは「インテリア派が支持するおしゃれなウォーターサーバー特集」をご覧ください。

 

2-2. 時間に余裕をつくるウォーターサーバー

ウォーターサーバーを活用するとお湯を沸かす手間などが減ったり、料理を時短できたりなど、時間に余裕ができます。

 

朝の時間、せわしなく支度しているだけでゆっくりしようなんて思わなかったのが、簡単にコーヒーが作れることによって座ってテレビを観るなんてこともあるかもしれません。

コーヒーとお水について、詳しくは「【特集!おいしいコーヒーの秘密】最高の一杯を作る水の選び方」をご覧ください。

 

また時短ができることにより、余裕ができ家族とのコミュニケーション増えたという話を聞きます。

晩酌など準備に手間をかけなくてすむので、回数が増えるからかもしれません。

 

おいしいお水で、交わすお酒は1日を楽しく締めくくるにはもってこいですよ。

 

自宅で作るウィスキーの水割りについて、詳しくは「自宅でもプロの味!最高においしいウイスキーの水割りを作るテクニック」をご覧ください。

 

2-3. ジュースの代わりになるウォーターサーバー

いつもおいしくい頂いています。子供たちのジュースの量が減り、お水を飲む様になったので助かっていいます。これからもおいしいお水を届けてください。

― プレミアムウォーター お客様の声

子どものいるご家庭には嬉しいですよね。

 

糖分の多いジュースを飲むよりもお水を飲むほうが、子どもたちの体にとってもいい習慣です。

また毎回、購入する手間や費用を考えると親も一緒に飲むことができるお水はとても助かります。

 

子どもたちも飲みたいとき、冷水が飲めるので、夏場など熱中症対策にも一役かってくれます!

 

2-4. オフィスで活躍するウォーターサーバー

オフィスにウォーターサーバーを設置しても、メリットがたくさんあります。

 

熱中症などを引き起こす水分不足は、特に工場など現場での発生も多くなっています。

事務所などの屋内に設置しても気軽に従業員に飲んでもらえば、水分不足を少しでも解消できるかもしれません。

 

またオフィスへと導入することで、お客様へのお茶出しも簡単になります。

従業員も気軽にお水を飲むことができ、作業効率があがるかもしれません。

仕事と水分補給について、詳しくは「ビジネスマンにオススメの水15選!水分補給と仕事効率化の関係」をご覧ください。

 

3. ウォーターサーバー デメリットに見えるかも?

3-1. 1ボトル、1パックの容量が大きい

1ボトルは12Lがメインです。

最近では7Lのボトルも出てきています。

 

パックを使用している場合、7.2Lなどがメインになります。

 

この重さをサーバーに設置するのは一苦労です。

特に女性や高齢者、子どもなどは無理をしないほうが賢明です。

 

しかし、重いお水を設置する苦労を1回すると、量が多い分、交換が頻繁にあるわけではありません。

2Lのペットボトルを6回購入するのと、12Lボトルを1回設置するのでは、どっちが楽かということです。

 

デメリットに見える重さもこう考えるとメリットに見えてきそうですよね。

 

3-2. 設置スペースが必要になる

ウォーターサーバーって大きくて設置スペースが多く必要になりそう・・・

 

それは確かにあります。

平らで丈夫な場所に設置をお願いしています。

 

しかし、設置スペースのことを考慮した卓上型などもあります。

キッチンの棚の上におけたりなど設置スペースを工夫することが可能になります。

 

3-3. 費用

やっぱり気になるデメリットの中に費用があると思います。

 

スーパーやネット通販では2Lのミネラルウォーターが100円前後で売っていることがあります。

とても安いですよね。

 

しかしペットボトルを毎回購入する手間や冷やす電気代などを考慮すると費用ってどちらのがお得なのでしょう?

 

月に消費するお水の量にもよるため、決めるのは難しいです。

 

ウォーターサーバー本体は、レンタル料が無料になっている種類もあります。

月のお水の使用本数でレンタル料が変わる場合もあります。

 

セルフメンテナンスを採用していたり、クリーンシステムを搭載しているウォーターサーバーがあります。

 

配送料などは、メーカーごとに異なっていますので、気になるメーカーのHPを確認してもいいかもしれません。

ウォーターサーバーの費用について、詳しくは「完全版!人気のウォーターサーバー価格一覧・比較」をご覧ください。

 

また最近のウォーターサーバーはエコモードの搭載があり、電気代もかなり安くおさえることができます。

電気代の比較について、詳しくは「徹底比較!ウォーターサーバーの電気代は本当にお得?【比較表付き】」をご覧ください。

 

4. その他注意点

その他にもウォーターサーバーには注意点がありますので、

 

4-1. 音が気になる

設置している人からよくある声としては、「音が気になる」があります。

 

ウォーターサーバーは、冷水を出すために冷蔵庫と同じ機能を備えています。

そのため定期的な音は仕方ないものとなります。

 

ウォーターサーバーを設置する場合は、音が気になりやすい寝室は避けましょう。

 

4-2. 火傷

ウォーターサーバーはお湯を簡単に使えるメリットがありますが、火傷の危険も同時に兼ね備えています。

チャイルドロックなどで対応をしていますが、注いだものやコックに残っているお湯で火傷をしてしまうことがあります。

 

ウォーターサーバーを使用する場合は、必ず注意してください。

特に子どもがいるご家庭での使用には注意してください。

 

5. まとめ

ウォーターサーバーにはメリットがたくさんあります。

  • いつでも冷水・温水が飲める
  • 安心・安全なお水である
  • 定期配送で自宅まで運んでくれる
  • 「もしも」の時に備えておける

代表的な4つのメリットと同時に、使い方によってあらわれるメリットもあります。

ここでは紹介しきれていないと思います。

 

ウォーターサーバーを設置することで今の生活がとても素敵な毎日になると思います。

ぜひ検討してみてください。

 

家庭用におすすめのウォーターサーバーについて、詳しくは「家庭用ウォーターサーバーを選ぶ3つのポイント」をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

プレミアムウォーターなら
「安全でおいしい水」が毎日飲めます

生活する上で欠かすことが出来ない「水」
それもそのはず、私たちの体の半分以上は水分で出来ています。

近年では、ミネラルウォーターの消費量の増大や家庭用浄水器の普及が進むなど、飲用に「安全でおいしい水」を求める社会的関心が高まっています。

プレミアムウォーターなら
・残留塩素や有害物質を含まない天然水なので、赤ちゃんの粉ミルク にも安心して使えます
・「世界が認めた品質と美味しさ」4年連続モンドセレクション を受賞
・500mlのペットボトルを1ヶ月毎日買い続けるより1,080円 もお得に飲むことが出来ます
・あなたのライフスタイルに合わせて、スマホでカンタン に配送日の確認・変更が出来ます

この機会にぜひ、あなたの家族・子供のために今から出来る「水の安全性」を考えてみませんか?


もっと詳しくみる 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*