水道水の硬度を知り、水道水の品質を考えてみよう

tap-water-hardness
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

水の「硬度」という言葉を気にしている方は意外に多いのではないでしょうか。

 

水道水にももちろん硬度があります。

実は硬度に気を使うシーンは沢山あって、料理の時に使う水やダイエットをしているときに飲む水などまさに様々です。

 

今回は、水道水の硬度についての説明と品質を紹介します。

 

0. 水の硬度について

「硬度って何だっけ?」という方の為にも「硬度」についておさらいします。

 

硬度とは

 

水の中に含まれるカルシウムとマグネシウムの量を表わしたもの

ミネラルがどれだけ水の中に溶けているのかという事を表しています。

 

■WHO(世界保健機関)の基準

 

hardness-WHO

 

 

1. 水道水の硬度には明確な基準が存在する

日本の水道水にも硬度は存在しています。

水道水の成分は国が定めた明確な基準の上で管理されています。

 

都道府県ごとにある特徴に焦点をあてて紹介します。

 

1-1 飲みやすい水の硬度は10~100mg/L!

日本の水道水の硬度の平均は50mg/Lです。

私たちが飲みやすい水の硬度は10~100mg/Lといわれているため、日本の水道水は日本人が飲みやすいと感じることを指しています。

 

厚生労働省によって水道水の水質が「水質管理目標設定項目」というもので定められているからです。

水道水の安全性の確保と、より品質の高い水道水を供給する為に決められた努力値といえます。

 

この基準が守られている水道水だからこそ、日本は世界でも数少ない水道水を安心して飲める国でいれるのです。

 

 

1-2. 順守すべき水の硬度は300mg/L!

実は、水道水にはもうひとつの基準が存在しています。

「実生活での使用で難が生じる」とされる基準値です。

 

水道水は、水道法第4条の規定に基づき、「水質基準に関する省令」で規定する水質基準に適合することが必要であるとされています。

平成27年4月1日から施行されてている「水質基準項目と基準値(51項目)|厚生労働省」にて硬度は300mg/L以下である事が求められています。

 

「しかし、コントレックスなどダイエットにいいとされる硬水だって飲料水としてあるじゃないか」

 

そうなんです。

ですが、日本の水道水ではこの基準があるため300mg/Lより高い硬度にはなりません。

 

それは「生活用水」であるからです。

 

飲料水としてだけではなく、私たちは生活の中でも水を使います。

洗濯やお風呂に、と使用用途は様々です。

 

この生活用水に使う水の硬度が高いと石鹸(洗剤)の泡立ちが悪くなったり、石鹸成分を十分に洗い流せずシャンプーの際に髪がきしむ原因を作ったりと、様々な弊害を生みます。

 

この弊害がでないように日本では水道水の硬度を300mg/L以下という基準を設けているのです。

 

1-3. 水の硬度が高い都道府県は?

浄水場が水をくみ上げる水源がどこかによって、水道水の硬度は大きく変わってきます。

硬度が高い都道府県と低い都道府県をランキングで紹介します。

 

【硬度が高い都道府県TOP5】

1位 沖縄県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
84.006 214 34

2位 千葉県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
81.775 267 25

3位 埼玉県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
75.015 168 20

4位 熊本県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
70.449 225 6

5位 茨城県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
66.469 133 11

 

沖縄がトップで、次に都心に近い千葉や埼玉が続いています。

 

【硬度が低い都道府県のTOP5】

47位 愛知県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
26.476 170 7

46位 山形県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
27.801 140 9

45位 島根県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
28.213 139 8

44位 宮城県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
28.66 110 11

43位 広島県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
28.819 154 8

愛知県がトップで次に地方の山々に恵まれた県が続いています。

 

【参考】 全国都道府県別・平均硬度ランキングを発表!|ソフトウォータークラブ

1-4. 主要都道府県の平均値は?

既に紹介した地域以外にも東京都・大阪府・福岡県などはどうでしょうか。

 

【気になる都道府県の硬度一覧】

■北海道

平均硬度 最高硬度 最低硬度
32.818 154 9

■東京都

平均硬度 最高硬度 最低硬度
65.304 115 24

■大阪府

平均硬度 最高硬度 最低硬度
44.084 138 18

■福岡県

平均硬度 最高硬度 最低硬度
60.815 218 16

 

結果、平均値でいえば東京・福岡が中硬水、その他が軟水として収まっています。

北海道は硬度が低いランキングにもう少しでランクインできる程の軟水である事が分かりました。

 

【参考】 全国都道府県別・平均硬度ランキングを発表!|ソフトウォータークラブ

1-5. あなたの地域の硬度を調べてみよう!

全国の水道水の硬度をまとめたサイトがあります。

 

tap-water-hardness01

 

都道府県毎に最高・最低・平均硬度の数値が県別で並んでいます。

調べたい都道府県名を選択するとその都道府県の浄水場の一覧が出てくるので、あなたの地域に配水している浄水場で計測された硬度がどの程度なのか確認してみてください。

(どの浄水場かわからない場合は水道局に問い合わせてみてください。)

 

1-6. 硬度が取水場所で変わるそのワケとは

水をくみ上げる水源がどこかによって硬度は変わります。

 

水の源は雨から始まり、雨が山に降り地面の中を浸透する過程でミネラル成分が徐々に溶けていきます。

この過程が長ければ長い程ミネラル成分が豊富な水に変わっていくのです。

 

水はいずれ川に流れたり、もしくはそのまま地下水として地層に貯まっていきます。

環境が異なるために各地の水に含まれる水のミネラル成分が変わります。

 

全国に水道水を届けるため、各地にある浄水場ごとに水源は異なります。

だからこそ取水場所によって硬度が変わるのです。

 

2. 水道水の良いところをまとめると

水道水も、昔は地域によって「おいしくない」など多くの苦情を受けていたそうです。

そんな水道水も様々な現代技術の進歩によって改善されてきています。

 

2-1. 水道水の品質は向上している!

昔は「おいしくない」という水の苦情について、「冷やして飲んでください」と説明していたそうです。

おいしくない理由の代表はカルキ臭やかび臭があげられていました。

 

カルキ臭は安全な水道水を届けるために必要な塩素消毒によるもので仕方ないと思われていました。

またかび臭は一般の浄水施設の処理では完全に除去する事が困難だったそうですが、高度浄水などの導入で水道水の品質は徐々に改善されていきました。

 

【参考】 水のにおい|東京都水道局

 

 

2-2. 水道水の品質を高めた「高度上水処理」

高度浄水処理が浄水場に導入されるようになってきたのは平成に入ってからです。

東京は平成元年に整備に着手し、大阪は平成4年に整備に着手しています。

 

やはり、水道水の品質に頭を抱えていた大都市圏の東京・大阪が先駆けて日本での導入を決め、ここから日本中の主要都市を中心に高度浄水処理に対応した浄水場が整備されていきました。

 

高度浄水処理とは、「通常の浄水処理よりもよりも高度な浄水方法」です。

 

この方法により殺菌力が強化されてカビ臭がしなくなりました。

また消毒用の塩素添加量を大幅に削減でき、カルキ臭に対する苦情も減らすことができました。

 

「高度浄水処理」の浄水処理方法は以下のようなものがあります。

  • 粒状活性炭処理  

活性炭とはよく浄水器等に使われている炭です。

炭の力で臭いの元になる物質などを取り除きます。

  • オゾン処理  オゾン

オゾンの殺菌力と酸化力を利用して水中のかび臭の元となる物質を分解します。

そして、オゾンには塩素よりもより強い消毒・殺菌力があるので、塩素の投入量を減らすことができます。

 

【参考】 高度浄水処理|Wikipedia

 

2-3. 水道水はとってもリーズナブル

水道水のメリットはとにかく安い事です!

 

もちろん地域によってもその値段差はまちまちですが、水道水1Lにつき約0.2円だと言われています。

この時点ですでにミネラルウォーターよりもかなり安いですよね。

 

生活用水を考えるとより安さを感じることができます。

 

お風呂を例にして例えてみると、200Lの水道水がためられると仮定し計算すると約40円で済みます。

 

そこにシャワーも追加してみましょう。

1回で約50L使うと考えると約10円なのでお風呂と合わせても約50円になります。

 

ミネラルウォーターを1L100円考えたとしても、お風呂に入りシャワーを浴びると約2,500円かかります。

水道水は主婦や生活の強い味方だったという事です。

 

3. まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本のほとんどは軟水であることがわかっていただけたと思います。

 

私たちがミネラルウォーターを飲むときでも軟水が飲みやすいのはこのためです。

あなたの住んでいる地域の硬度と近いミネラルウォーターはかなり飲みやすいかもしれませんよ。

ミネラルウォーターの硬度比較について、詳しくは「おすすめミネラルウォーター20選【比較分布図付き】」をご覧ください。

 

そして、水道水の安全性は近年の浄水技術の向上によって格段に進化しています。

水道水について、詳しくは「あなたはそれでも水道水を飲み続けられますか?水のプロが本気で語る水道水まとめ」をご覧ください。

 

ぜひ硬度に合わせた上手な水道水の活用を試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

プレミアムウォーターなら
「安全でおいしい水」が毎日飲めます

生活する上で欠かすことが出来ない「水」
それもそのはず、私たちの体の半分以上は水分で出来ています。

近年では、ミネラルウォーターの消費量の増大や家庭用浄水器の普及が進むなど、飲用に「安全でおいしい水」を求める社会的関心が高まっています。

プレミアムウォーターなら
・残留塩素や有害物質を含まない天然水なので、赤ちゃんの粉ミルク にも安心して使えます
・「世界が認めた品質と美味しさ」4年連続モンドセレクション を受賞
・500mlのペットボトルを1ヶ月毎日買い続けるより1,080円 もお得に飲むことが出来ます
・あなたのライフスタイルに合わせて、スマホでカンタン に配送日の確認・変更が出来ます

この機会にぜひ、あなたの家族・子供のために今から出来る「水の安全性」を考えてみませんか?


もっと詳しくみる 

SNSでもご購読できます。