硬水で「2つのうれしいダイエットサポート」を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

めっちゃカンタンかも!

お水を飲むだけで痩せれるってホント?

 

ジムに通ったりエステに通ったりと、なかなか痩せる作業というのは大変ですよね。

できることなら無理をせず自分のペースで痩せたいと思っている方は多いはず。

 

数あるダイエット方法の中でも気軽にカンタンに始められる「水ダイエット」は、海外セレブや有名モデルの間で実践されているように、ダイエットのサポートとして注目されています。

 

水ダイエットをするときに飲むお水として人気があるのは、硬水とよばれるお水です。

硬水には一般的なお水に比べ、ミネラルが豊富なので身体にもたらす働きがたくさんあります。

 

硬水を飲んでいれば勝手に痩せる、大量に一気に飲めばさらに効果がありそうだと思いがちですが、そうではありません。

自分にあった硬水をきちんと選んで、正しい飲み方で体内に摂取することが大切です。

 

今回は、まず硬水とは何か?

そして硬水が身体にもたらしてくれるダイエットサポートと、硬水の正しい飲み方を詳しく解説していきます。

 

1. 硬水ってなに?

みなさんが飲んでいるお水には種類があります。

 

硬水のことをきちんと理解したうえで飲みましょう。

 

1-1. お水には硬度によって軟水と硬水がある

すべてのお水には硬度があります。

カルシウムとマグネシウムが多く含まれているお水が「硬水」になります。

またその逆で、含まれているミネラルが少ないお水が「軟水」になります。

 

WHO(世界保健機関)の基準では120mg/L以下が軟水、120mg/L以上が硬水としています。

 

WHO(世界保健機関)の基準

hardness-WHO

硬度の計算式=カルシウム(mg/L)×2.5+マグネシウム(mg/L)×4.1

 

【参考】 硬度とはどのような概念なのですか。|日本ミネラルウォーター協会

Hardness in Drinking-water|WHO

 

1-2. 硬水の特徴を知ろう

硬水はカルシウムとマグネシウムの他にもミネラルを豊富に含んでいるので、重たい飲み口が特徴で、苦く感じるものもあります。

日本の水道水や天然水はほんとんどが硬度20~80 程度の軟水なので、普段飲み慣れてない硬水は苦手に感じる方が多いようです。

 

飲み始めて約1週間で64%の方が飲みやすさを実感!

― 「コントレックス」 7daysチャレンジ|Contrex®

 

硬水は、最初ツラくても飲み続けることで苦みや重みが気にならなくなります。

 

2. 硬水で得れる2つのダイエットサポート【徹底解説】

硬水は軟水に比べて様々ダイエットのサポートをしてくれます。

ここでは硬水を飲むことで得られる大きな特徴を紹介いたします。

 

2-2. 便秘解消のサポート

硬水に多く含まれるマグネシウムには、下剤などにも含まれる成分で、胃腸を刺激して活発化する働きがあります。

【参考】 栄養機能食品|消費者庁

 

ダイエット中は食事制限をするなど便秘になる人が多いので、マグネシウムを多く含む硬水はダイエットをしている方の大きな味方になってくれます。

 

ちなみに便通がよくなるということは、老廃物を排出することなので身体の調子を整えてくれます。

 

2-4. ダイエットで不足がちなミネラルを補える

ダイエット方法にもよりますが、ダイエット中はいつもよりも運動量が増えたり、食事制限を行うことで身体に必要な栄養が不足がちになります。

ミネラル成分も不足がちになるひとつで、これらが不足すると身体の機能がうまく働かなくなってしまいます。

 

硬水はミネラル分が豊富に含まれているので、不足がちになったミネラルの補給ができます。

 

3 ダイエットに人気の硬水を3つに厳選

  • ダイエットのために硬水を飲みはじめたいけど一体何を飲めばいいんだろう…?
  • 今まで飲んでいた硬水とは違うものが知りたい!

 

そういった方々にダイエットに人気の硬水商品を厳選して3つ紹介いたします。

 

※価格はあくまで参考価格になります。

※成分は1,000ml 中の表記となります。

※表の中にある「pH(ペーハー値)」とはお水の性質(酸性・アルカリ性の程度)をあらわす単位となります。

基準として純水なお水はpH7.0 となります。

 

3-1. コントレックス

contrex-hardness

【購入可能場所】 スーパー、コンビニ、Web

【炭酸】 なし

【参考】 「コントレックス」 7daysチャレンジ|Contrex®

 

公式HPにもダイエットチャレンジの内容や挑戦者の声が紹介されています。

 

コントレックスを飲んだダイエット効果について、くわしくは「ダイエットに人気のコントレックスを徹底解剖!」をご覧ください。

 

3-2. ハイドロキシダーゼ

hydroxydase

【購入可能場所】 Web

【炭酸】 微炭酸

【参考】 www.hydroxydase.fr

【価格参考】 楽天市場

 

味に関してはナトリウムが多いため塩辛さ、苦さを感じる方も多いようです。

 

お値段は少し高めですが、続けて飲むことで便秘改善、二日酔いに効くなどのクチコミもある、実力派の硬水です。

 

3-3. クールマイヨール

courmayeur-hardness

【購入可能場所】 Web

【炭酸】 なし

【参考】 クールマイヨール|大塚食品

 

硬度が高いわりに飲みやすいのが特徴的なイタリアの天然水で、サルフェートという美容に効果のある成分も含まれているので、ダイエットとプラスしてキレイになれるという優れものです。

 

4. 硬水の正しい飲み方と注意点

どれだけ硬水が身体によい効果をもたらしてくれたとしても飲み方を間違ってしまうと身体を壊してしまいます。

ここでは正しい硬水の飲み方と、硬水を飲む上で注意しなければいけいない点を伝えていきます。

 

4-1. 硬水の正しい飲み方

1 日に摂取する硬水の量は1.2L程度となります。

【参考】 健康のために水を飲もう講座 ポスター|厚生労働省

 

1回ですべてを飲もうという無理は、絶対にやめてください。

身体に大きな負担をかけることになりますので、まずは水をこまめに飲む習慣をつけていきましょう。

 

例えば…

  • 起床時
  • 朝食後
  • 昼食後
  • 仕事の休憩時
  • 夕食後
  • 入浴前
  • 入浴後
  • 睡眠前

このタイミングでコップ1杯(約200cc)を飲むことで、これだけでも毎日1.5L以上のお水をこまめに飲むことができます。

忘れたり飲めないタイミングがあっても1.2Lは飲めそうですね!

 

あとは「喉が渇いた」というタイミングでこまめに飲むことがオススメ。

 

4-2. 硬水の飲みすぎは注意しましょう

日本の水道水や天然水のほとんどは軟水です。

慣れていない硬水を飲むことで以下のような体調不良になる可能性があります。

  • 胃腸に負担がかかり、下痢などになる
  • カルシウムの過剰摂取による排泄経路に結石ができてしまう

もともと胃腸が弱い方は特に注意が必要です。

 

まずは硬水の中でも硬度の低いものから飲み始めて、身体に合った硬水を探しましょう。

 

5. まとめ

いかかでしたでしょうか。

硬水によるダイエットには大きく2 つの効果がありましたね。

  • 便秘解消のサポート
  • ダイエットで不足がちなミネラルを補える

ただし飲み過ぎると胃腸に負担をかけて身体を壊すこともありますので、今回紹介した硬水の飲み方と注意点をきちんと守って飲むことが大切です。

ダイエットに人気の硬水をいくつか紹介しましたが、他にも国内・海外の硬水はたくさんあります。

 

あくまで硬水によるダイエットは、硬水を飲んだことによる身体への働きとなります。

 

適度な運動や栄養バランスの取れた食生活と平行して行うことが大事になります。

あなたも身体に合った硬水を見つけて、この機会に硬水ダイエットを始めてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

プレミアムウォーターなら
「安全でおいしい水」が毎日飲めます

生活する上で欠かすことが出来ない「水」
それもそのはず、私たちの体の半分以上は水分で出来ています。

近年では、ミネラルウォーターの消費量の増大や家庭用浄水器の普及が進むなど、飲用に「安全でおいしい水」を求める社会的関心が高まっています。

プレミアムウォーターなら
・残留塩素や有害物質を含まない天然水なので、赤ちゃんの粉ミルク にも安心して使えます
・「世界が認めた品質と美味しさ」4年連続モンドセレクション を受賞
・500mlのペットボトルを1ヶ月毎日買い続けるより1,080円 もお得に飲むことが出来ます
・あなたのライフスタイルに合わせて、スマホでカンタン に配送日の確認・変更が出来ます

この機会にぜひ、あなたの家族・子供のために今から出来る「水の安全性」を考えてみませんか?


もっと詳しくみる 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

飲むならおいしいお水がいい!
【期間限定】お得なキャンペーン実施中