家庭用ウォーターサーバーを選ぶ3つのポイント

household-waterserver06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

友達の家に遊びに行くと必ずと言っていいほどウォーターサーバーが置いてある。

私も興味はあるけど、どれがいいかわからない。という方も多いのではないでしょうか。

 

それもそのはず、東日本大震災以降テレビCMでの露出も増え、ウォーターサーバーの一般家庭での普及率は、10年前と比べると約10倍にまで伸びています。

 

せっかく選ぶなら自分のライフスタイルにあったピッタリのウォーターサーバーを選びたいものです。

ここでは、ウォーターサーバーを選ぶ上でのポイントを紹介していきます。

 

1. 家庭用ウォーターサーバーのメリット

1-1. 安心・安全な水が飲める

household-waterserver01

水道水が飲める国

【出典】The CDC’s recommendations on which countries have safe drinking water

 

水道水が飲める国は世界中でも15カ国ほどと言われています。日本は当然その中でもトップクラスと言えるでしょう。

しかし、東日本大震災以降より安心な水を求める人が増えています。

 

東京葛飾区の金町浄水場から放射性物質が検出されたというニュースをきっかけに、日本人の水道水への安心感は薄れていきました。

日本の水道水神話の崩壊とも言えるでしょう。

 

塩素やカルキ臭を取り除くために浄水器を設置している家庭も少なくないはずです。

しかし、放射性物質は浄水器では除去されません。

詳しくは、「あなたはそれでも水道水を飲み続けられますか?水のプロが本気で語る水道水まとめ」をご覧ください。

 

そこで、徹底した品質管理のもと製造・販売されているウォーターサーバーが注目されているのです。

通常の検査項目のみならず、多くのメーカーが毎月放射性物質の検査を行い、ホームページ上でも安全をうたっています。

 

身体に直接取り入れる水ですから、安心・安全を求めるのは当然かもしれません。

 

1-2. 普段の生活がより便利になる

  • 使いたい時にいつでも冷水・温水が使える

忙しい現代人にとって、より便利さを求めてウォーターサーバーを導入する人が増えています。

 

ウォーターサーバーは冷水約5度、温水約85度がいつでも使いたい時に利用可能です。

一般的なウォーターサーバーであれば、冷水、温水ともに約2Lのタンクを搭載しています。

常に一定の温度を保つように設計されていますので安心して使えます。

 

それでは、いったい生活の中でどんな時に便利だと感じるのか例をあげてみましょう。

 

《朝出かける前のコーヒー》

 

household-waterserver02

 

朝って本当に余裕がないですよね。

時計見ながらいつもより1分遅いとか考えて準備している人も多いのではないでしょうか。

そして、朝出かける前のコーヒーですが、普通はやかんかケトルでお湯を沸かして飲みますよね。

今日はちょっと遅いからもういいやと朝のコーヒーを諦めて出かけた経験はないでしょうか。

 

些細な事ですが、ウォーターサーバーならお湯を沸かす手間がかかりません。

お湯を沸かす手間も待つ時間もかかりません。

 

飲みたいと思った時にすぐコーヒーが飲める。

何気ない事ですがストレスなく出かけられるっていい事ですよね。

 

《赤ちゃんのミルク》

 

household-waterserver03

 

赤ちゃんがお腹を空かせて泣いている。誰かミルク作ってと思ってもママ以外は誰も家にいない・・・。

 

多くのママが体験したことでしょう。

今ミルク作るからちょっと待ってねーと言いながら、お湯を沸かしてミルクを作って・・・。

 

そんな時ウォーターサーバーがあれば、お湯を沸かす手間なくすぐにミルクを作ることができます。

 

特に便利なのは夜中お腹が空いて泣いている時、ママの代わりにパパがミルクを作ってくれます。

ウォーターサーバーならお湯を沸かす時間を待たなくてもすぐにミルクが作れるからママもお願いしやすいですよね。

 

  • 重い荷物を持たなくていいから助かる

household-waterserver04

 

ペットボトルを持って帰るのが面倒くさいということでウォーターサーバーを導入する人が増えています。

 

ウォーターサーバー会社のほとんどは宅配サービスです。

好きな時に運んでもらえば重たいペットボトルを持って帰る必要もなくなります。

 

特に小さいお子さんを連れての買い物は大変ですよね。

動き回る子どもを追いかけるだけでもクタクタです。

少しでも重たい荷物は減らしたいものです。

 

ウォーターサーバーはここでもママの味方ですね。

 

1-3. いつもの味がワンランク上がる

household-waterserver05

 

飲む水にこだわるなら料理に使う水にもこだわりたいという事でウォーターサーバーを導入する人が増えています。

 

やはり日本人ならお米を炊く水にはこだわりたいですね。

お米を炊く上で重要なのは、最初にお米に吸わせる水だそうです。

洗い終わって炊飯器で炊く時だけ綺麗な水を使えばいいと思っていた方も多いでしょう。

 

さらに、お米を炊く時は冷たい水で炊くといいと言われています。

そう、こんな料理のこだわりにもウォーターサーバーが手助けしてくれるのです。

 

これだけで美味しいご飯が食べられるならちょっと試してみたくなりますよね。

 

2. ウォーターサーバーを選ぶ際に事前に知っておきたい3つのポイント

1way-2way

 

2-1. RO水と天然水の違い

ウォーターサーバーを選ぶ上で気をつけて欲しい点として、大きく分けて2種類の水が存在することです。

それぞれの違いについて説明していきましょう。

 

  • RO水

RO水とは逆浸透膜フィルター(ROフィルター)によって約0.0001ミクロンまでの不純物をほぼ完全に除去した水のことです。

簡単にいうと、水すなわちH2Oの分子だけを通過させる濾過装置の事を言います。

 

水道水と同じ原水をこの逆浸透膜フィルターを使用することによって純水を作る事ができます。

RO水を取り扱っているメーカーの多くは人工的にミネラルを添加し飲みやすいバランスのとれた水を製造、販売しています。

 

水道水の浄水とは違い一度完全に不純物を除去している水ですので安全な水であることは間違いありません。

 

gallonbottoleこの安全な水をガロンボトルと呼ばれる容器に充填し自社の配達員によって配送しています。

ガロンボトルは原則回収が必要ですので飲み終わったボトルは次の配送時に新しいボトルと交換するという仕組みです。

 

RO水は赤ちゃんのミルクに適していると言われています。

水以外の成分を全部除去している水ですので、安心して赤ちゃんに飲んでもらえる水です。

 

 

  • 天然水

天然水とは、文字通り天然成分を豊富に含んだ水のことを言います。

日本は安定した降雨量により、世界的に見ても水資源が豊富な国と言えます。

火山活動が活発な日本の地下には多くのミネラル成分を含んだ天然水が存在します。

天然水の代表として、富士山の天然水があげられます。

 

富士山は過去に7回噴火したと言われています。

それによって作られた地形に降り注いだ雨や雪解け水は何十年とも何百年とも言われる時間をかけてゆっくりと濾過されます。

富士山の地形は本当に貴重な地形と言われ自然の濾過機能を持っていると言われています。

 

富士山近隣から湧き出る水は自分が生まれる前に降った雨かもしれないと思うと神秘的ではありませんか?

天然水メーカーはそんな自然の恩恵を受けながら、しっかり地層のチェックを行った上で地下数百メートル深くに井戸を掘り天然水をくみ上げています。

 

品質管理が徹底された工場により濾過、加熱処理(中には非加熱処理工程の工場もある)された天然水はペットボトル容器に充填され配送されます。

 

bottle天然水を販売しているメーカーは使用後にはリサイクルゴミとして処理可能なペットボトルタイプを使用しています。

ペットボトルタイプの特徴としては、水がなくなるにつれてペットボトルが縮小しボトル内に外気が入りにくい仕組みになっている事が言えます。

これにより、天然水をより安全においしく飲む事ができます。

 

またガロンボトルとは違い、ペットボトルタイプはボトルの回収が必要ありません。

配達には一般的な配送業者(佐川急便やヤマト運輸)を利用しているケースがほとんどです。

 

天然水は自然本来の味を楽しむことができるだけでなく、ミネラルバランスも優れています。

健康に気をつけたい方は毎日飲む水をウォーターサーバーの天然水に変えてみてください。

 

飲み続けることでその違いを感じることができるでしょう。

 

2-2. ウォーターサーバーの違い

ウォーターサーバーには様々な種類が存在します。

ウォーターサーバーは基本的にレンタルが主流ですが、最近はレンタル料金がかかったり、買取型のウォーターサーバーも増えてきています。

 

household-waterserver07

household-waterserver08

 

    1. スタンダードサーバー

一般的なウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーの上から水を差して使用するサーバーです。

(アルピナ、クリクラ)

 

    1. おしゃれサーバー

最近ではウォーターサーバーをリビングに設置する家庭も増えている事で、有名ブランドamadanaとのコラボサーバーやデザイン性を重視したサーバーなどが話題を呼んでいます。

(プレミアムウォーター①、プレミアムウォーター②)

 

    1. 高機能サーバー

スタンダードサーバーではボトルを持ち上げてセットするのが重たいという声に対応した下置きサーバーが登場しました。

(コスモウォーター)

またお子様の火傷防止のために、より安全性を重視した電子制御コック(給水部分)を採用したサーバーも増えてきています。

(アクアクララ、サントリー)

 

    1. おしゃれ&高機能サーバー

おしゃれと高機能両方を兼ね備えたサーバーとしてデザイナーによる設計はもちろん、電子制御コックと安全面も考慮したデザインサーバーが登場しました。

(フレシャス、プレミアムウォーター②)

 

2-3. 水価格の違い

各メーカーによって様々な価格帯で販売されています。

RO水と天然水というだけでも価格は大きく変わってきます。

 

ここではまずどんな水がどの程度の価格かを知るために各メーカーの値段をまとめていきます。

(価格は、税抜金額で表示しています)

 

  • アルピナ (12L)

RO水:948円 (79円/L)

 

  • アクアクララ (12L)

RO水:1,200円 (100円/L)

 

  • コスモウォーター (12L)

富士の響き(天然水):1,800円 (150円/L)

日田の誉れ(天然水):1,900円 (158円/L)

古都の天然水(天然水):1,760円 (146円/L)

プラスプレミアム(RO水/ペット容器):1,250円 (104円/L)

 

  • うるのん (12L)

富士の天然水さらり(天然水):1,760円 (145円/L)

やわらか水(RO水/ペット容器):1,283円 (106円/L)

 

  • サントリー (7.8L)

天然水:1,150円 (79円/L)

 

 

  • フレシャス (7.2L)

frecious富士(天然水):1,080円 (150円/L)

frecious木曽(天然水):1,095円 (152円/L)

 

  • プレミアムウォーター (12L)

天然水:1,900円 (158円/L)

 

3. ニーズ別オススメのウォーターサーバー

ここまでの内容をもとに、それぞれのニーズに合わせたウォーターサーバーを実際に選んでみましょう!

 

3-1. とにかく安さ重視

水にはこだわりたいけど経済的に無理かなぁ・・・と考えているあなたにはアルピナがオススメです。

■アルピナ

alpina-rental

 

月のノルマが3本(36リットル)とサーバーレンタル代金を合わせると

948円×3本+572円=3,416円

 

サーバーレンタル料も加味した上での1リットルあたり単価は、94円と100円を切ります。

とにかく安く使いたい方には納得の料金ですね。

 

3-2. 安心・安全が一番

子どもが小さくてウォーターサーバーの転倒や、火傷事故とか何かと不安・・というあなたにはこのサーバーがオススメです。

既存のウォーターサーバーの中でもデザイン面と機能面をここまで追求したウォーターサーバーは他にありません。

 

■cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー|プレミアムウォーター

cado-retal-2

 

さらにプレミアムウォーターの天然水は非加熱処理といって高度な濾過システムにより、汲み上げた天然水の本来の味を損なうことなく味わう事ができます。

ウォーターサーバーも天然水も安心・安全ですので小さなお子様がいても安心して使えますね。

 

3-3. おしゃれ命

友達や彼女にも自慢できるウォーターサーバーないかなぁ・・というあなたにオススメなのが、フレシャスです。

 

■フレシャスdewo|フレシャス

frecious-rental

 

2015年ウォーターサーバー業界初のグッドデザイン賞を受賞していますのでそのデザイン性の高さは言うまでもありません。

リビングにもぴったりのウォーターサーバーですね。

 

3-4. 安さと美味しさの追求

どうせ買うならおいしい水を買いたいけど、天然水って高いって言うし・・・というあなたにオススメなのがプレミアムウォーターのスタンダードサーバーです。

 

■プレミアムウォーター スタンダードサーバー

premium-rental

 

PREMIUM3年パックは天然水ウォーターサーバー業界の中でも最安値の価格です。(12Lボトル:1,620円/本)

 

アルピナと比べると高いと感じる方もいるかもしれませんが、美味しさを求めるとやはり天然水のほうが上ですね。

自然界のミネラルバランスがそのまま味わえて、しかも安いなんてうれしいですよね。

 

cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバーとは違い、サーバーレンタル料がかからないのでより安くウォーターサーバーを使うことができます。

 

4. まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ウォーターサーバーが人気の理由は、

  • 安心・安全な水とウォーターサーバーが選べる
  • 冷水・温水がいつでも使えて便利

の2つが言えます。

 

実際にウォーターサーバー選びのポイントとしては

  • 水の種類
  • ウォーターサーバーの種類
  • 価格

この3つのポイントを意識してご自身の利用シーンにピッタリのウォーターサーバーを選んでみてください。

きっとあなたにピッタリのウォーターサーバーが見つかるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

プレミアムウォーターなら
「安全でおいしい水」が毎日飲めます

生活する上で欠かすことが出来ない「水」
それもそのはず、私たちの体の半分以上は水分で出来ています。

近年では、ミネラルウォーターの消費量の増大や家庭用浄水器の普及が進むなど、飲用に「安全でおいしい水」を求める社会的関心が高まっています。

プレミアムウォーターなら
・残留塩素や有害物質を含まない天然水なので、赤ちゃんの粉ミルク にも安心して使えます
・「世界が認めた品質と美味しさ」4年連続モンドセレクション を受賞
・500mlのペットボトルを1ヶ月毎日買い続けるより1,080円 もお得に飲むことが出来ます
・あなたのライフスタイルに合わせて、スマホでカンタン に配送日の確認・変更が出来ます

この機会にぜひ、あなたの家族・子供のために今から出来る「水の安全性」を考えてみませんか?


もっと詳しくみる 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*