ダイエットに人気のコントレックスを徹底解剖!

contrex-diet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コントレックスと言えばダイエット。ダイエットと言えばコントレックス!?

 

ダイエットに関心のある方であれば、「コントレックス」というミネラルウォーターの名前を1度や2度は耳にした事があるのではないでしょうか。

 

実際にインターネット上にも様々な情報や体験談が存在しています。

 

「きっと効果があるのだろう。高いものではないし、早速買ってガブガブ飲んでみよう!」

 

既にそう決意されている方、ちょ~っと待って下さい。

そもそも周りは何を期待してコントレックスを飲んでいるのでしょうか?

 

「んなもん、ダイエットに決まっているだろう」だって?

 

確かにその様ではありますが、メーカー側は、「漠然と飲むだけでみるみる体重が減る」という風には謳っていません。

当然ですよね。そんな魔法の水が世の中にあるとしたら大変です。

 

ですが、コントレックスが日本のミネラルウォーターとは違う特徴を持つ事もまた事実で、まさにそこにダイエットユーザーに人気の秘密が隠されているのです。

 

今回はそんなコントレックスに焦点を当て、記事をお届けいたします。

飲む際の注意点も書きましたので、ぜひご一読下さい。

 

1. コントレックスの特徴

まずはコントレックスの特徴をご紹介いたします。

 

1-1. コントレックスの生い立ち

「コントレックス」は、パリから東へ約350km、ロレーヌ地方のヴォージュ山脈近くの水源地「コントレックスヴィル」で採水された、フランス産のナチュラルミネラルウォーターです。

採水地をとりまく約4,100haもの広大な土地は、環境保護地域に指定されており、品質や安全性を保ったまま世界40カ国に輸出されています。

 

またコントレックスには歴史があります。

1774年、コントレックスヴィルから湧出する豊かな水を使ったスパが誕生しました。

 

現在では、ボディケアやエクササイズ、リラクゼーションを組み合わせた世界初のダイエットプログラムが行われており、各国のゲスト達に親しまれています。

 

コントレックスは、こうしたプログラムの際に不足しがちなミネラル補給にも欠かせない存在です。

 

1-2. コントレックスの成分

ご覧ください。

とにかく栄養価が高い!

 

わずか500mlの中に、牛乳瓶約1本分のカルシウムとアーモンド約9粒分のマグネシウムが含まれているのが特徴です。

カロリーはもちろんゼロです。

成分名

500mlあたりの含有量

カルシウム

234mg

マグネシウム

37mg

ナトリウム

4.7mg

カリウム

1.4mg

サルフェート

1,187mg

カロリー 0

水には「硬度」という指標があり、カルシウムとマグネシウムがどの程度含まれているかを表しています。

 

この「硬度」が非常に高いことで有名なのがコントレックスです。

 

日本の水道水や天然水は、だいたい硬度が20~80程度なのですが、コントレックスは、なんと1,468!もあります。

それだけミネラルがたくさん含まれているということになります。

 

そもそも欧米では硬度の高いミネラルウォーターが主流ですが、コントレックスはその中でも屈指の硬度を誇ります。

 

1-3. コントレックスの味

さてこのコントレックス、どの様な味がするのでしょうか。

 

はっきり言ってしまうと、第1印象としては、そんなに美味しくはありません(>_<)

この独特な味は一体どこから来るのでしょうか…。

私は味に慣れてしまいましたが。

 

硬度の高い水は、基本的には味が重くなる傾向があり、普段から硬水を飲み慣れていない私たち日本人とっては、違和感があるのは当然なのですが、コントレックスの味に関しては、もはやそういったものとは別次元の問題の様な気がしています。

 

メーカー側も、この味の独特さは認識しており、公式サイトでは、飲みやすくするための工夫などが紹介されています。

 

本記事では、第3章で触れていきたいと思います。

 

1-4. コントレックスのシェア

少々古いデータにはなりますが、2003年のフランス国内の無炭酸水の市場シェアで、コントレックスは第2位にランクインしています。(第1位はエビアン)

 

日本では1990年に発売が開始され、2015年で25周年を迎えました。

エビアンやボルヴィックほどでは無いですが、国内での知名度も高いですよね。

 

当時から愛用している50代から、「母に勧められて」という20代まで、幅広い層に支持されるロングセラー製品となっています。

 

2. コントレックスがダイエットに人気の理由4選

コントレックスは、スリミングのパートナーに最適な「マイスリムウォーター」として売り出されています。

 

そのコントレックスを1日数回、少量ずつ飲みながら、ダイエット用の食事・適度な運動なども合わせて行った結果、20週間で約10kgの減量に成功したという事例もある様に、ダイエットユーザーの間では人気の商品となっています。

 

なぜダイエットのお供として人気なのでしょうか?理由を4つ挙げてみます。

 

2-1. ダイエット中の栄養補助になる

食事を制限するタイプのダイエットの場合、太るのに必要な栄養素どころか、体に必要な栄養素までも不足してしまうと、当然体には良くありません。

 

そこで活躍するのが、世界最高レベルの硬度を持つコントレックスです。

カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれていますので、「同じ水分を補給するのであれば、少しでも栄養価の高いものを」と考えているユーザーに最適。

 

ダイエット中の栄養補助として支持されている様です。

 

2-2. 便通がよくなる

コントレックスに多く含まれるマグネシウムには、腸内の浸透圧を高め、水分が腸の壁から吸収されることを防ぐ効果があるとされています。

腸の動きが活発になり、結果として、排便がスムーズになります。

 

ダイエット中に便秘になってしまう人は多い為、この効果を期待してコントレックスを飲まれる方もいる様です。

 

マグネシウム?便秘に効く?

 

ここでピンと来た方もいらっしゃるかもしれません。

 

そう。

病院で下剤として処方される便秘薬も、マグネシウムの一種である「硫酸マグネシウム」や「酸化マグネシウム」です。

 

そしてコントレックスには、ズバリ「硫酸マグネシウム」そのものも含まれています。

 

「硫酸マグネシウム」や「酸化マグネシウム」は、日本で広く処方されており、副作用の少ない薬として、お医者さんの間でも信頼は厚いです様ですが、逆に言えば、「コントレックスは下剤入りの水」と言えなくもありません。

 

実際にそう評価をしている記事もあり、ある意味では正しいかと思います。

 

しかし「わざとお腹を壊して体重を減少させる」ことをメーカーが推奨している訳ではありません。

 

また、マグネシウムなどの含有が多いのは、硬度の高い水全般に言えることですので、その特性・注意点を知った上で飲むようにすれば良いでしょう。(5章で解説します)

 

2-3. 満腹感が得られ、カロリーゼロ

硬度が高いだけあって、飲みごたえはバツグン。満腹感を得ることができ、空腹を抑えられるというメリットがあります。

 

しかも(ミネラルウォーターには共通ですが)カロリーはゼロです。

 

例えば牛乳でカルシウムを補おうとすると、どうしても脂肪分を摂取してしまいますが、牛乳瓶1本分のカルシウムが、コントレックス500mlを飲むことで、カロリーゼロで補えてしまう訳です。

 

ダイエット中の方には嬉しい限りです。

 

2-4. 流通量が多く、値段も手頃

コントレックスのウェブ検索数を調べてみたところ、2004年~2006年頃がピークだった様です。

 

当時はかなりのコントレックスブームで、売り切れで購入できない事もあったとか。

現在では、定番のミネラルウォーターとして、ネットで簡単に注文することができます。

 

しかも、ブーム当時よりも値段は下がっているらしく、例えばアマゾンでは、1.5L 12本(計18L)が、1,900円程度で売られています。

 

もっと安く購入できるところもある様ですので、ぜひ探してみてください。コンビニやスーパーなどで売られていることもあります。

硬度の高いミネラルウォーターの中では、比較的入手しやすい事も、人気の理由の1つでしょう。

 

2-おまけ. カルシウムが脂肪の吸収を抑えてくれる?

カルシウムが骨の維持に必要なことは広く知られていますが、それとは別に、カルシウムの大量摂取と体重減少に関連がある、とする研究結果に注目が集まったことがありました。

 

厚生労働省のウェブサイトによると、その説は2つです。

 

1つ目は、カルシウムの大量摂取によって2種のホルモン(甲状腺ホルモンと活性型ビタミンD)の生成量が低下して脂肪細胞中のカルシウム濃度が低下し、脂肪細胞中の脂肪分解が促進され脂肪蓄積が妨げられるというもの。

 

2つ目は、食事またはサプリメントにより摂取されたカルシウムが、消化器で少量の食物脂肪と結合し、その吸収が妨げられるというもの。

 

これは嬉しいですね!

少しでも体重を減らしたい方にとってはまさに朗報ですが、同ウェブサイトではこの様に締めくくられています。

全体として、臨床試験の結果から、カルシウムの大量摂取と低い体重または体重減少との関連は裏づけられない。

 

― カルシウム|「統合医療」情報発信サイト

なんとも惜しい話ですが、今後研究がさらに進み、因果関係がはっきりすることに期待するとしましょう。

 

3. コントレックスの正しい始め方

コントレックスの公式サイト「7daysチャレンジ」で、オススメの始め方が紹介されていますので、まとめてみました。

 

3-1:まずは7日間飲んでみる

コントレックスの独特の味は、メーカーも認めている事実。

だからこそ「まずは7日間飲んでみましょう」と啓蒙している様です。

 

7日間という数字の根拠ですが、コントレックスを飲みやすいと感じ始めるまでの期間をアンケートしたところ、約64%の方が「1週間以内」と回答したという結果に基づいている様です。

 

残りの36%はどうだったのか?という疑問も出てきますが、半数以上の方は、1週間程度でその味に慣れてくるということでしょう。

 

初日の摂取目標は、500ml。

1日かけてペットポトルを1本消費するイメージですね。

起きて1杯、帰宅後に1杯、お風呂上りや寝る前に1杯飲めばクリアできそうです。

 

2~3日目は、職場やランチなど、外出先でも飲む様にし、4〜7日目は、休日の外出やジョギングなどにも持ち歩く様にします。

 

ライフスタイルの中に徐々に取り入れていこう、ということですね。

 

3-2. 味に慣れない時は、柑橘系のフルーツを絞る

人によっては中々味に慣れないかもしれません。そんな時は、ちょっとした工夫を。

 

オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系のフルーツを絞ると、酸味が効いて飲みやすくなります。

 

自分のお気に入りの味を見つけてみましょう。

 

3-3. スムージーにして飲む

コントレックスの味に慣れてはきたけれども、最近少し飽きてきた…。

 

そんな方はコントレックスを使って、最近流行りのスムージーを作ってみては如何でしょうか。

公式サイトでも、レシピが幾つか紹介されています。

 

「コントレックス」活用術

 

スムージーは野菜や果物も皮ごと使うことが多いため、栄養分も豊富。

満腹感もあるので朝食の代わりにもなると、ダイエットユーザーに好評の様です。

 

ホームページのレシピとは全く違いますが、私も作ってみました。

こちらです!

 

 

【冷蔵庫の残り物で作ったグリーンスムージー】

 

材料

コントレックス:マグカップ半分(100cc)くらい

ほうれん草: 2株くらい

バナナ :1本

砂糖:少々

 

作り方

  1. バナナの皮をむいて、6等分くらいに切り刻み、ミキサーに入れます。
  2.  ほうれん草を適当に切り刻み、ミキサーに入れます。
  3. コントレックスを、ミキサーに入れます。好みで砂糖も入れます。
  4. ミキサーを回して、液体になったら出来上がり。

 

材料は冷蔵庫のありもので済ませたという超手抜きレシピですが、肝心の味はというと…

 

めちゃくちゃ旨いです!

腹も満たされますねえ、これは。

 

ちなみに、黒くなってしまったバナナで、そのまま食べるのはちょっと…という場合にはスムージーが最適。

バナナを冷凍するのもオススメですよ。

 

また私は砂糖を使いましたが、はちみつを入れる方もいる様です。

まあ、バナナが結構甘いので、砂糖は入れなくてもいいかもしれません。

 

ぜひ皆様も色々と試してみて下さいね。

 

3-4. FacebookやTwitterに投稿してモチベーションを高める

せっかく新しいことにチャレンジするのであれば、その様子を友達や同僚に報告して、モチベーションを高めるのも一案です。

 

美味しそうなランチを背景に、コントレックスのボトルにピントを合わせてカメラをパシャリ。いつもと違った写真を投稿すれば、友人の食いつきも120%アップ??

 

公式サイトには、Facebook・Twitterのシェアボタンが7日間分用意されていますので、ぜひ活用してみましょう。

 

4. コントレックスユーザーの声

ネット上のユーザーの声を集めてみました。参考までにどうぞ。

 

4-1. 便秘に関して

  • 「ダイエットについては、適度な運動と食事の節制をするしかないと思っているので、直接の効果はあまり期待していませんが、便秘に関してはハッキリと効果を感じられます」
  • 「自分の体重が減らないのは便秘が絶対原因だ!と思う人には悪くないと思います」

 

4-2. 味に関して

  • 「不味いと思っていましたが、1日にコップ1杯ずつだけでも飲むようにすれば3日で慣れてしまいました」
  • 「コントレックスの独特な味が大好きですが、人に飲ませてみてまずいと言われた経験があるため、万人向けの味ではないことは認識しています」

 

4-3. ダイエットに関して

  • 「特にこれと言った効果は無いですね。水だけ変えてもダメですね」
  • 「結構たくさん食べる私ですが、おかげで体重・スタイルともにベストを維持しています」

 

便秘解消に効果を感じたという方は、多くいらっしゃいました。

 

ダイエット効果なしという声もありますが、ただ飲むだけで勝手に痩せる訳ではないとうことも認識されている様です。

コントレックスの特徴を理解し、ダイエットのデメリット部分を補う用途として、自分なりに工夫して飲むことが大事なのではないかと思います。

 

5. コントレックスを飲む時の注意点

5-1. 飲みすぎない

硬度の高い水は、ミネラルなどの栄養素が豊富な分、胃腸に負担がかかりやすいです。

またお通じが良くなると書きましたが、人によっては下痢になってしまうかもしれません。

 

体を壊してしまっては本末転倒なので、飲み過ぎに注意しましょう。

特にこれから始めるという方は、少量ずつ様子を見ながら飲み始めることをお勧めします。

 

なお、厚生労働省の摂取目安量によると、

カルシウム

250~600mg/日

マグネシウム

80~300mg/日

となっています。

 

カルシウムに関して言えば、500mlペットボトルを3本飲むだけで上限を超えてしまいますので、目安として覚えておくと良いでしょう。

 

5-2. 乳幼児には飲ませない

ミネラルなどの栄養素が多く含まれているため、消化器官が発達していない乳幼児の場合、大人以上に下痢などの症状を起こすことがあります。

 

大量に買ったからと言って、乳幼児には飲ませないようにしましょう。

 

公式サイトにも、「乳幼児の飲用はお控えください」と記載されています。

 

5-3. 妊娠中の場合は問題ない

公式サイトでは、妊娠中・授乳中のお母さんが飲む分には、問題ないとしています。

妊娠期に便秘に悩まされている方には、むしろオススメだという声も。

 

しかし妊娠中は、どんな小さなことにでも気を使いたいですよね。

疑問点は、かかりつけのお医者さんに相談してしまった方が良いでしょう。

 

6. まとめ

今回はコントレックスにまつわる話を、できる限り盛り込んでご紹介致しました。

  • 栄養価が非常に高い
  • 排便がスムーズになる
  • 満腹感が得られ、カロリーはゼロ

といったコントレックスの特徴を理解した上で、ご自身のダイエットプログラムに上手く取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

その際には、

  • 1度に飲みすぎない
  • 下痢になることがある
  • 乳幼児には絶対に飲ませない

という注意点は忘れないようにして下さい。

 

味に飽きてきた場合は、スムージーにするなど1工夫して飲んでみるのも、楽しく続けるコツです。

皆様のダイエットに少しでもお役に立てる記事であれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

プレミアムウォーターなら
「安全でおいしい水」が毎日飲めます

生活する上で欠かすことが出来ない「水」
それもそのはず、私たちの体の半分以上は水分で出来ています。

近年では、ミネラルウォーターの消費量の増大や家庭用浄水器の普及が進むなど、飲用に「安全でおいしい水」を求める社会的関心が高まっています。

プレミアムウォーターなら
・残留塩素や有害物質を含まない天然水なので、赤ちゃんの粉ミルク にも安心して使えます
・「世界が認めた品質と美味しさ」4年連続モンドセレクション を受賞
・500mlのペットボトルを1ヶ月毎日買い続けるより1,080円 もお得に飲むことが出来ます
・あなたのライフスタイルに合わせて、スマホでカンタン に配送日の確認・変更が出来ます

この機会にぜひ、あなたの家族・子供のために今から出来る「水の安全性」を考えてみませんか?


もっと詳しくみる 

SNSでもご購読できます。